2019年度 旅する学校in関西

『コミュニケーション教育の現場に行くために』

~指導者を目指す演劇人と教育者のための実践講座~
2010年、文部科学省により開始されたコミュニケーション教育授業
(児童生徒のコミュニケーション能力向上の事業)。
関西地域初の系統的実践的な指導者育成講座を開始します。
ご参加申込は、チラシ裏面の【申し込み】にご記入の上FAXください。

 

講師 西田 豊子(劇作、演出家・演劇教育指導者)
嶽本 あゆ美(劇作・演出家・音楽講師)
叶 雄大(劇作・演出家・俳優・表現教育講師)
回数 全15回
参加料 無料
定員 各日15名 ※単発参加可能。
ただし連続で参加できることが望ましい。
対象 関西支部・関西で活動している舞台人
舞台芸術、教育について学んでいる学生・研究者・教師
会場 人形劇団クラルテ アトリエ
〇地下鉄四つ橋線「住之江公園」駅 4番出口から徒歩約5分
〒559-0015大阪市住之江区南加賀屋3-1-7

 

第1期

はじめの一歩!

日程 7月11日(木)14〜19時
7月12日(金)10〜15時
内容 1日目 ガイダンスと体験ワークショップでキックオフ!
2日目 概論1 コミュニケーション教育の課題と実際等。

 

第2期

日程 7月31日(水)14〜19時
8月1日(木)10〜15時
8月2日(金)10〜15時
内容 1日目 授業で有効な音楽的手法の体験と、その理論など。
2日目 コミュニケーション体験!様々な演劇的手法を体験。
3日目 概論2 演劇人の役割と、ファシリテーション論等。

 

第3期

日程 8月10日(土)14〜19時
8月11日(日)10〜15時
内容 1日目
概論3 活動プログラムのデザインと指導案作成等。
概論4 音楽的要素の活動デザインとその指導方法等。
2日目
概論5 国語・社会・総合等、教科との関連から。
概論6 学習のまとめ等劇構成・創作指導の中心に。

 

第4期

日程 10月7日(月)15〜20時
10月8日(火)15〜20時
10月9日(水)15〜20時
10月10日(木)15〜20時
内容 受講生の作成した活動(指導)案のシェイプアップ。
進行役と児童生徒役となりシミュレーション授業を体験。
緻密な計画性と即興性ある進行など、授業に向けて準備!

 

第5期

いざ学校へ!

日程 11月11日(月)
11月18日(月)
11月20日(水)

※学校での授業実習のため時間は未確定
内容 めざすは、「先生の真似じゃない演劇人の授業」?!
近隣のご協力校にて異なる学年・科目・内容の授業実習。
各回必ず、授業前の打合せと終了後の振り返りも。

 

第6期

まとめ&フィードバック

日程 12月2日(月)または
12月3日(火)の
どちらか1日  15〜20時
内容 コミュニケーション授業と演劇・演劇人のあり方を考察。
学校と演劇の新たな出会い新たな関係性の構築に向けて!

 
※各回の終わりの時間は、予備と質疑応答までの時間をとっています。

 

ご参加申込は、チラシ裏面の【申し込み】にご記入の上FAXください。

お問合せ・
お申込み
(FAX)
〇人形劇団クラルテ FAX:06-6686-3461
TEL:06-6685-5601
(月~土午前10時から午後5時半・日、祝は休み)
〒559-0015大阪市住之江区南加賀屋3-1-7

 

文化庁委託事業 2019年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業
主催:文化庁 日本児童・青少年演劇劇団協同組合
制作:日本児童・青少年演劇劇団協同組合