【講座】「ノンバーバルパフォーマンスから学ぶコミュニケーション」【終了】2023年度 次代の文化を創造する新進芸術家育成事業 in関西

こちらの講座は無事に終了しました。
ご参加くださいました皆さま
ありがとうございました!

助成:文化庁文化芸術振興費補助金

(舞台芸術等総合支援事業(次代の文化を創造する新進芸術家育成事業))

   独立行政法人日本芸術文化振興会
主催:日本児童・青少年演劇劇団協同組合
制作:日本児童・青少年演劇劇団協同組合

 

言語を多用せず身体や空間によって表現する

コンテンポラリーダンスとパントマイムからコミュニケーションを学ぶ!

※チラシ画像をクリックorタップすると鮮明な画像がご覧いただけます。

講師(敬称略) 芹沢智香(チカパン)
パントマイムアーティスト。時に言葉を使って演じる独自のマイムスタイルで全国各地を巡演。2009年チェコマテジンカ国際人形劇フェス参加の「シアタートライアングル」にて最優秀演技賞を受賞。
———————
隅地茉歩(セレノグラフィカ)
コンテンポラリーダンサー。関西を拠点に幅広く活動を展開するダンスカンパニー「セレノグラフィカ」のメンバー。ダンスのアウトリーチ事業にも取り組み、130校を超える教育機関を訪問。
TOYOTA CHOREOGRAPHY AWARD 2005年「次世代を担う振付家賞」を受賞。
阿比留修一(セレノグラフィカ)
コンテンポラリーダンサー。関西を拠点に幅広く活動を展開するダンスカンパニー「セレノグラフィカ」のメンバー。ダンスのアウトリーチ事業にも取り組み、130校を超える教育機関を訪問。平成8年度大阪府芸術劇場奨励新人認定。
(チラシより抜粋)
会場
日時
会場:人形劇団クラルテ
【パントマイム】
2024年2月8日(木)・9日(金)
【コンテンポラリーダンス】
2024年2月22日(木)・23日(金祝)

13:30~19:00(4日間とも)
※状況により時間が変更になる場合がございます。
内容 コンテンポラリーダンスとパントマイムは言語情報を多用せず、それぞれに特化した身体感覚や空間感覚を用いて表現します。自分の体をどう意識するか、舞台上での相手役の身体の動きから何を感じ何を読み取りどう返すか、等。身体感覚を通した演技者同士のコミュニケーションを考える。
回数 全4回
パントマイム:2日間/コンテンポラリーダンス:2日間

※実践的な内容になります。動きやすい服装でお越しください。
定員 15名
参加料 無料
対象 関西支部の舞台人・関西で活躍している舞台人
参加資格 単発参加可能だが、各講座は(2日間の)連続参加が望ましい。
申し込み締切日 終了しました
お申込み ※お申込みはEメールまたはFAXでお願いします。
〇人形劇団クラルテ
E-mail: office☆clarte-net.co.jp 
FAX:06-6686-3461

※送信は☆を@に変更してください。
件名「ノンバーバルパフォーマンスから学ぶコミュニケーション」申込みとし、次の1~7の必要事項を記載のうえ送信ください。
1.氏名 2.所属団体 3.電話番号 4.専門職 5.eメールアドレス 6.俳優またはパフォーマーとしての経験年数 7.住所
お問合せ 〇人形劇団クラルテ
住所:大阪市住之江区南加賀屋3-1-7
TEL:06-6685-5601
(午前10時から午後5時半・日祝休み)

※やむを得ず講座内容等が変更になる場合がございます。ご了承ください。