【講座】演劇的手法を使った授業とは?【受付中】関西圏の演劇人と先生方のための講座

助成:文化庁文化芸術振興費補助金

(舞台芸術等総合支援事業(次代の文化を創造する新進芸術家育成事業))

   独立行政法人日本芸術文化振興会
主催:日本児童・青少年演劇劇団協同組合 制作:日本児童・青少年演劇劇団協同組合
共催:公益財団法人宝塚市文化財団 後援:宝塚市・宝塚市教育委員会

 

演劇的手法を使った授業とは?

演劇的手法を用いて「なってみて・やってみて学ぶ」授業つくりとは?
~文化庁「コミュニケーション授業」を元に~
子どもたちは たくさんの質問を持っている! 
知りたい!わかりたい!と思っている!

 
【コミュニケーション授業とは】
文化庁「文化芸術による子ども育成事業」の一環です。
詳細は<文化芸術による子ども育成事業HP>をご覧ください。
※チラシ画像をクリックorタップすると鮮明な画像がご覧いただけます。

 

講師(敬称略) 西田豊子:劇作、演出家・演劇教育指導者
叶 雄大:劇作、演出家・舞台監督・表現教育家
会場 宝塚文化創造館(宝塚音楽学校旧校舎)
〒665-0844 兵庫県宝塚市武庫川町6-12
〇JR/阪急「宝塚駅」下車、徒歩15分
〇阪急今津線「宝塚南口駅」下車、徒歩約10分
〇阪急「清荒神駅」下車、徒歩約8分
【アクセス】
日時 【1日目】2024年8月7日(水)
第一部 小学1・2・3年生⇒締切りました。
10:00~11:30 生活科/見~つけた!
第二部 小学4・5・6年生
14:00~15:30 理科/いのちってすごい!
第三部 おとな対象
15:00~16:30 全ての大人対象 / 17:30~19:00 演劇人対象

【2日目】2024年8月8日(木)
第一部 小学1・2・3年生⇒締切りました。
10:00~11:30 生活科/ともだち 見~っけ!
第二部 小学4・5・6年生
14:00~15:30 社会科/「いのち」を守るために
第三部 おとな対象
15:00~16:30 全ての大人対象 / 17:30~19:00 演劇人対象

【3日目】2024年8月9日(金)
第一部 小学3・4年生対象
10:00~11:30 イメージシアター/演劇で問題解決レッスン!
第二部 小学5・6年生対象
14:00~15:30 イメージシアター/演劇で問題解決レッスン!
第三部 おとな対象
15:00~16:30 全ての大人対象 / 17:30~19:00 演劇人対象

※第一部、第二部については、大人はサポーターまたは見学で参加
内容 ◆第一部、第二部はモニター小学生児童の模擬授業体験を中心に
◆第三部はおとな対象の講座

(15:00~全ての大人、17:30~演劇人対象)
<第三部の内容>
・小学生を対象にした模擬授業の共通体験を基に、講義と意見交換
・授業に生かせる理論と技術のレクチャー
・コミュニケーション授業の基礎理論と日常の授業との融和
・授業のプログラムについて具体的なアドバイス
・質疑応答/まとめ
回数 3日間 ※1日でも参加可能です。
定員 15人 ※小学生モニターは一部定員になったため締切あり
参加料 無料
※資料コピー代(10円/1枚)は実費
対象 教育・舞台芸術に関わる
研究者・学生、教職員、舞台芸術家
見学のみも大歓迎

※動きやすい服装でご参加ください。
※飲み物・筆記用具などは各自ご用意ください。
申し込み締切日 定員になるまで
お申込み チラシ裏面下部の【参加申し込み】をご覧の上、
FAX(またはEメール)でお願いします。

※小学生モニターは一部定員になったため締め切りあり。
〇人形劇団クラルテ
FAX:06-6686-3461
E-mail: office☆clarte-net.co.jp

※送信は☆を@に変更してください。
<メールの場合>
件名「演劇的手法を使った授業とは?」とし
次の1~10の必要事項を記載のうえ送信ください。
1.氏名 2.年齢 3.電話番号 4.eメールアドレス 5.所属団体 6.専門職 7.経験年数 8.小学生の方は学年 9.おとな(演劇・音楽・学生・教師) 10.参加希望日(8/7・8/8・8/9)
——————————-
☆宝塚文化創造館HP内にも申し込むフォームあり⇒【こちら】
お問合せ 〇人形劇団クラルテ TEL:06-6685-5601
(午前10時から午後5時半・日祝は休み)
FAX:06-6686-3461
E-mail: office☆clarte-net.co.jp
※送信は☆を@に変更してください。

※やむを得ず講座内容等が変更になる場合がございます。ご了承ください。