劇団案内
Introduction

劇団案内

LA CLARTE(クラルテ)は、フランス語で“光”という意味です。

所在地 〒559-0015
大阪府大阪市住之江区南加賀屋3-1-7
電話番号 06-6685-5601
FAX 06-6686-3461
創立 1948年
代表 古賀恵子
加盟 日本児童・青少年演劇劇団協同組合、全国児童・青少年演劇協議会
特定非営利活動法人国際人形劇連盟日本センター(日本ウニマ)、一般社団法人全国専門人形劇団協議会、大阪新劇団協議会、人形劇人の会-大阪

1948年。人形劇団クラルテは、第二次世界大戦後の大阪の焼け跡から生まれました。
第一次世界大戦が終わったとき、ヨーロッパでは、焼け跡の隅々に、人々の荒廃した心に文化の火を灯そうと、アンリ・バリュビウスやロマン・ロランらが文化運動「クラルテ・ムーブメント」を興しました。
クラルテの劇団名は、そこからとったものです。
たとえささやかなものであっても、明るい文化の火を灯し続けたいという思いは、創立当初から変わることはありません。
人形劇団クラルテは、子どもから大人まで楽しめる人形劇をつくり、上演しています。
小学校への巡回公演は劇団創立当時から重要な活動として継続し、また、幼児のためには、「おひさま劇場」という公演スタイルで全国を飛び回っています。
大人を対象としたものとしては、近松門左衛門の作品をはじめ、シェイクスピアなど、古今東西の名作を現代人形劇として取り上げ、毎年秋に劇場上演しています。
またクラルテでは、人形劇の向上のためのワークショップや講習会なども行っています。

劇団員連名(五十音順)

荒木千尋 一ノ瀬季生 茨木新平 岩熊恵充子 臼井萌 大庭奈津美 奥洞昇 奥村佳子 梶川唱太 菅賢吉 菊池久子 古賀恵子 齋藤裕子 佐藤結 隅田芳郎 曽我千尋 高平和子 竹内佑子 鶴巻靖子 豊崎利子 永島梨枝子 中山美津子 西島加寿子 西村和子 西本武二 東口次登 日隈礼子 日高拍 福永朋子 藤田光平 松澤美保 松原康弘 松本則子 三木孝信 宮本敦 室田美幸 屋久陽子 山田暁美
(2017年4月現在 38名)