ロシアのお話より

しずかなおはなし

しずかなしずかな森の中。そっと耳を澄ませてごらん・・・風の音・・・木がゆれる音・・・そして、とぷとぷとぷ・・・。
あれはなんの音? はりねずみの親子が散歩しているのかな? ペーパークラフト風の人形が深い深い森の中の、小さな生き物たちを静かに演じます。味わい深い人形劇です。
1994年度 厚生省中央児童福祉審議会推薦文化財

原作 マルシャーク 訳
内田莉莎子(福音館書店刊)©Risako Uchida 1963
脚色・演出 高平和子
美術 永島梨枝子
音楽 一ノ瀬季生
上演時間 約15分